スケジュール管理の方法

main-img

仕事には何かしらの期限がありますが、いつまでに終わらせる、という漠然な考え方をしていると、いつも作業に追われる状態となります。

BIGLOBEニュースの役立つクチコミ情報をまとめた情報サイトです。

これを未然に防ぐ貯めにも、しっかりとしたスケジュール管理が必要です。



スケジュール管理の基本は、作業の洗い出しです。

まず、ゴールまでの作業はすべて書き出しましょう。複数人で行う作業の場合は、どのような作業があるのかを全体で共有しなければなりません。
漠然とした作業であれば誰もが把握していますが、その詳細が何かわからなければ、フォローすることも出来ずに作業が抜け落ちてしまう可能性があるのです。


もし、作業に成果物があるのであれば、成果物を目安に作業を細かく区切っていきます。



資料のテンプレートを作成する、データを集計する、書き込む等の成果物に対しておおまかに作業を区切り、その上で更に細かく区切っていく手法が便利でしょう。

そして、それぞれの作業に依存関係をつけていきます。
データを集計しなければ集計結果をテンプレートに当てはめていくことはできません。しかし、データ集計とテンプレート作成は同時に行う事ができます。


このように、同時に行えるタスク、終わらなければ着手出来ないタスクを切り分けなければなりません。


細かく区切っていくと、いつまでに、誰が、何を成果として上げていなければならないかはっきりします。この計画を基に、進捗報告を行うとより効果的なスケジュール管理が行えるのです。

ためになる技術

subpage1

個人でクラウドサービスなどのファイル共有サービスを利用する方が多いかと思いますが、本来はビジネスの利用の方が利点が多いです。まず、ビジネスでは1つの仕事をグループで担当することがありますが、ファイル共有ソフトを利用すると引継ぎがスムーズに行うことができます。...

more

最新考察

subpage2

企業勤務の人は常に社内の同僚や上司、そしてチームや他部署との連携が重要とされています。そんな中、普段の仕事のスケジュールの共有をしている人も多い事でしょう。...

more

みんなの常識

subpage3

コンピュータの普及により、現代のビジネスマンは一世代前と比較して飛躍的な情報量を処理することが可能となり、全てにおいてスピードが求められる時代になっています。そのような中で限られた時間をいかに有効に使えるか、で各個人、企業のパフォーマンスの質が決まると言っても過言ではありません。...

more

知っておきたい常識

subpage4

現在ではネットワーク機器も安価になり、一般の家庭でも有線LAN、無線LANを利用して家庭内のどこからでもインターネットにアクセスすることができるようになりました。それでは家庭内のパソコン間でファイルのやり取りを行いたい場合はどのようにしていますか。...

more